成瀬汐里"LINE公式登録"・"お問い合わせ"はこちらから

ー 50歳からの心と暮らしの整え方 ー 成瀬汐里のブログ

2024年の夜桜見物は娘と靖國神社と千鳥ヶ淵緑道の桜から

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
成瀬汐里(ゆうりん)1969年生まれ。心と暮らしが満たされる生き方|不動産投資家。ファイナンシャルプランナー、コーチングマイウェイ認定コーチ、ポジティブ心理学、元お金系認定講師、インテリアコーディネーター、マヤ暦アドバイザー。 東京と地方の二拠点生活。30年間住宅業界に従事、管理職を経験。家事、子育てを両立しながら家族のお弁当を27年間作り続ける。50歳を迎えたタイミングで子供が大学を卒業し、社会人になったのを機にサラリーマンを卒業し起業。しかし半年後に腹部に痛みが出始め、わずか10日間で歩行困難に。「脊髄炎」と診断。 退院後1年半の病気療養とリハビリを経てほぼ完治。 病気になる以前は大きな病気もせず、体が丈夫であることが取り得だと過信していたが病気療養という「人生の休憩時間」を持てたことで、自分の人生、健康、家族についてじっくり考える機会に。 30年間の会社員生活を通しての経験や仕事や子育てや家事との両立、40代後半に不動産投資を開始したこと、1年半の病気療養生活から分かった日常の大切さや"あたりまえ"の愛おしさをブログで発信。自身がアドバイザーでもあるマヤ暦のことも時々発信している。 マヤ暦KINナンバー:K91 青い猿/青い嵐/音13 ガイド: 青い鷲
詳しいプロフィールはこちら

昨夜は、娘と靖國神社と千鳥ヶ淵緑道の桜を観に行ってきました。

娘:「お母さん、お花見行く?」

私:「行きまーす!」

と、子供からのお誘いは断らない母なのであります。笑

娘と靖國神社と千鳥ヶ淵緑道の桜を夜桜見物

桜はまだ4分咲きくらいかな。

でも、とても綺麗でした。

 

娘と花見に来たのは、いつ以来だろう。

娘が就職したての年に、同じく靖國神社へ桜を観に行った以来かもしれません。

 

娘が小さかった頃、よく近所の公園へこの時期になると桜を観に一緒に行ったことを話しながら桜を観てきました。

昨日の桜はこんな感じで綺麗に咲いてました。

 

 

 

 

 

 

帰りの電車は偶然にも息子と同じ電車

コロナ前は、飲食ができる出店があったような気がしましたが、今はキッチンカーは何台か出ていましたが、私たちが行ったときは19時前くらいでしたが既に終わっていました。

帰りの電車の中で息子にLINEを送ると、なんと同じ電車に乗っていたので、三人でご飯を食べようとしましたが、息子は後輩と食べてきたらしく娘と新しく出来た洋食屋さんで、イチオシのハンバーグオムライスにチーズをトッピングして食べてきました。

 

 

 

とっても美味しかったですが、結構なボリュームでした。

今年の花見、もう1回くらい行けるといいな〜。

 

 

 

ポチ嬉しいです!

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ

 

クリックお願いします!

この記事を書いている人 - WRITER -
成瀬汐里(ゆうりん)1969年生まれ。心と暮らしが満たされる生き方|不動産投資家。ファイナンシャルプランナー、コーチングマイウェイ認定コーチ、ポジティブ心理学、元お金系認定講師、インテリアコーディネーター、マヤ暦アドバイザー。 東京と地方の二拠点生活。30年間住宅業界に従事、管理職を経験。家事、子育てを両立しながら家族のお弁当を27年間作り続ける。50歳を迎えたタイミングで子供が大学を卒業し、社会人になったのを機にサラリーマンを卒業し起業。しかし半年後に腹部に痛みが出始め、わずか10日間で歩行困難に。「脊髄炎」と診断。 退院後1年半の病気療養とリハビリを経てほぼ完治。 病気になる以前は大きな病気もせず、体が丈夫であることが取り得だと過信していたが病気療養という「人生の休憩時間」を持てたことで、自分の人生、健康、家族についてじっくり考える機会に。 30年間の会社員生活を通しての経験や仕事や子育てや家事との両立、40代後半に不動産投資を開始したこと、1年半の病気療養生活から分かった日常の大切さや"あたりまえ"の愛おしさをブログで発信。自身がアドバイザーでもあるマヤ暦のことも時々発信している。 マヤ暦KINナンバー:K91 青い猿/青い嵐/音13 ガイド: 青い鷲
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

Copyright© 人生のブレイクタイム , 2024 All Rights Reserved.