LINEの登録はこちら

ー 50歳からの心と暮らしの整え方 ー 成瀬汐里のブログ

【今日のマヤ暦】K161 自分の存在の素晴らしさをかみしめましょう

ゆうりん
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
ゆうりん
成瀬汐里(ゆうりん)・1969年生まれ。50歳からの心と暮らしの整え方研究家。東京と地方の二拠点生活。ライフアドバイザー、マヤ暦ライフ研究家。30年間住宅関係の仕事と家事と子育てを両立しながら、家族のお弁当も毎日作り続けて管理職も経験。子育ても終わりサラリーマンを卒業し自分のやりたいことを始めた矢先の50歳に脊髄炎を発症。リハビリに励み、現在は日常生活ができるまでに克服。病気療養という「人生の休憩時間」を持てたことで、自分の人生や健康や家族についてじっくり考え「ゆっくり丁寧に毎日を過ごそう」と決意し、日常のことやマヤ暦のことをブログで発信している。 K91 青い猿/青い嵐/音13 ガイド: 青い鷲
詳しいプロフィールはこちら

おはようございます。

気持ちをニュートラルにして過ごしたい人の案内人、マヤ暦ライフ研究家の 成瀬汐里 です。

 

2021年5月24日(月)

今日のキンナンバーは
K161 
(260日サイクル マヤ暦(ツォルキン)の161日目)

赤い龍
赤い地球
音5

ガイド:赤い月

 

 

今、マヤ暦では「赤い地球」の13日間です。(今日は5日目(音5)です)
赤い地球の紋章のキーワードは

・共時性
・シンクロニシティ
・心の連帯

ふと「どうしているかな?」と思った人から連絡がきた。「健康のためにヨガをやってみたいな」と思ったら、ポストにチラシが入っていて教室に通うようになった。といったシンクロニシティを体験したことは誰にでもあるでしょう。
「赤い地球」のエネルギーはシンクロニシティを起こしやすい傾向にあります。それは、オープンハートでいることで、本気で誰かと「絆」を結ぶために、「心のつながり」を大切にしているからです。

 

●今日のもう一つのエネルギー「赤い龍」のキーワード
・生命を育む
・生命を大切にする
・母性のエネルギー

●音5 ・・・ 目標設定

 

今日 K161 のメッセージは「自分の存在の素晴らしさをかみしめましょう」です。

近頃「自己肯定感が低い」人が多いとよく耳にします。

周りから見ると、すごく頑張っていて結果もちゃんと出ているのに、本人はそうは思わない人。

私の周りにもいます。

  • これじゃダメだな・・
  • 全然できていない
  • もっと頑張らないといけない
  • なんで私はできないのかな・・
  • まだまだやれることをやっていない

このようなことを、実は私も時々思ってしまいます。

「自己肯定感が低い」という意識は、人によって満足度の度合いや、目標設定が違うことから起こると私は思います。

また、幼少期に周りの大人達から否定されて育ったりすると、あまり自己肯定ができない思考になってしまう傾向にあるのではないかと。

 

今日の、もう一つのエネルギーは「赤い龍」です。

赤い龍は「存在の素晴らしさ」「大きい空(宇宙)からの愛」を信頼することで運命が拓けていきます。

ここに存在していることは奇跡」「見えない力で守られている」と心から思えることで、目の前で起こっている問題は、解決の方向へ向かっていきます。

 

もし、「そんなふうには思えない」と感じた場合、自分では感じていない無意識の部分で、他の人や他の事との比較からきていることが多いですね。

比較は、ひがみ、ひずみ、そねみ、を生む大きな原因となります。

 

それを払拭するには、「良い言葉」「前向きな言葉」を使うことを意識し、心の中で常に「大丈夫!」と思い込むことです。

今は赤い地球の13日間ですので「心」のモチベーションを大切にし、今日の赤い龍のエネルギーの「自分自身の存在の素晴らしさ」に気付き、更に「目標設定」をすることで加速する音5が重なるため、思考や心、言葉に『良いクセ』を身につけることができる日です。

ぜひ今日から『良いクセ』を身につけることを始めて下さいね。

きっと3ヶ月後の自分、半年後の自分、1年後の自分の変化を感じるはずですよ^^

 

 

今日の幸運を引き寄せるフラワー&カラー

 

シャクヤク・ピンク

 

感情をとどめずに、思いきり泣いてみましょう。涙は浄化作用がはたらきます。

*花言葉* はにかみ、つつましさ、誠実

 

 

今日も空を見上げて深呼吸。
笑顔でいきましょう!
٩(*^.^*)۶

 

この記事を書いている人 - WRITER -
ゆうりん
成瀬汐里(ゆうりん)・1969年生まれ。50歳からの心と暮らしの整え方研究家。東京と地方の二拠点生活。ライフアドバイザー、マヤ暦ライフ研究家。30年間住宅関係の仕事と家事と子育てを両立しながら、家族のお弁当も毎日作り続けて管理職も経験。子育ても終わりサラリーマンを卒業し自分のやりたいことを始めた矢先の50歳に脊髄炎を発症。リハビリに励み、現在は日常生活ができるまでに克服。病気療養という「人生の休憩時間」を持てたことで、自分の人生や健康や家族についてじっくり考え「ゆっくり丁寧に毎日を過ごそう」と決意し、日常のことやマヤ暦のことをブログで発信している。 K91 青い猿/青い嵐/音13 ガイド: 青い鷲
詳しいプロフィールはこちら

Copyright© 人生のブレイクタイム , 2021 All Rights Reserved.