成瀬汐里LINE公式の登録はこちら

ー 50歳からの心と暮らしの整え方 ー 成瀬汐里のブログ

【今日のマヤ暦】K214 今を大切に過ごしましょう

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
成瀬汐里(ゆうりん)1969年生まれ。50代からの心と暮らしの整え方研究家。ファイナンシャルプランナー、インテリアコーディネーター、マヤ暦アドバイザー。元お金系認定講師。東京と地方の二拠点生活。30年間住宅関係の仕事と家事と子育てを両立しながら、家族のお弁当も毎日作り続けて管理職も経験。子供が大学を卒業し社会人になったのを機にサラリーマンを卒業。自分のやりたいことを始めた矢先の50歳に原因不明の腹部の痛みに襲われ発病からわずか10日間で歩行困難に。「脊髄炎」と診断。 退院後1年半の病気療養とリハビリを経て、現在は日常生活ができるまで克服。病気になる前は大きな病気もせずに丈夫な体だけが取り得だと過信していた。病気療養という「人生の休憩時間」を持てたことで、自分の人生、健康、家族についてじっくり考える機会に。30年間の会社員生活を通しての経験、子育てや家事との両立、40代後半に入ってから仕事と投資の学校との両立での学び、1年半の病気療養生活から分かった日常の大切さや"あたりまえ"の愛おしさをブログで発信。自身がアドバイザーでもあるマヤ暦のことも時々発信している。 マヤ暦KINナンバー:K91 青い猿/青い嵐/音13 ガイド: 青い鷲
詳しいプロフィールはこちら

おはようございます。

気持ちをニュートラルにして過ごしたい人の案内人、マヤ暦ライフ研究家の 成瀬汐里 です。

 

2021年7月16日(金)

今日のキンナンバーは
K214
(260日サイクル マヤ暦(ツォルキン)の214日目)

 

白い魔法使い
赤い月
音6

ガイド:白い魔法使い

 

 

今は、マヤ暦では「赤い月」の13日間です。(今日は6日目(音6)です)
赤い月の紋章のキーワードは

・浄化
・新しい流れ
・水の力

 

「赤い月」の紋章が持つ大切なキーワードは、「一つのことを極める」です。

自分が持つ目標、或いは目標が決まっていなければ、目の前のことを一生懸命にやってみることで、道が開けてきます。

「これだ!」と思った自分の道を信じて進むことで、頑張っている姿を見た人達が応援をしてくれます。

月は、潮の満ち引きにも深い関係があるので、「水」が持つ影響力で「浄化」が起こったり、今までとは違う「新しい流れ」に変わることを実感することでしょう。

 

●今日のもう一つのエネルギー「白い魔法使い」のキーワード

・魅惑する
・魔法の力
・罪を許す女神

 

●音6 ・・・ 尊重

 

今日 K214 のメッセージは「今を大切に過ごしましょう」です。

過去にセッションをさせていただいた方で、「いつも先のことを考えて不安になってしまいます」という方がおられました。

その方は、ご主人とも仲が良くて、生活面にも困っている様子もなく、健康面でも心配なことはありませんでした。

 

しかし、「いつか夫が亡くなって、一人になってしまったらどうしよう」「生活ができるのか不安」と先のことを考えて心配をしておられました。

私は、「まだどうなるか分からない未来に不安を抱えているより、”今”を大切にしませんか?」とお話しをさせていただきました。

 

私も病気をする前は、先のことを考え過ぎて不安になりながら進んでいました。

「子供の教育費が払えなかったらどうしよう」「仕事でプレゼンが上手くいかなかったらどうしよう」と、先のことを考えて、いつも不安と共存しているような状態でした。

 

しかし、振り返ってみると、なんとかやってこれていて、自分が不安に思っているほどではなかったように思います。

更に、病気にもなって、発症からわずか10日間の間に、横になって寝ることができないくらいまでに体の痛みが進行し、歩行困難にまでなってしまいましたので、その時、「人はいつ死んでもおかしくないんだ」と思わされました。

それなら、「”今”を大切に、楽しく笑って過ごす方がいいな」と「なんとかなる!」と思うようになってから、気持ちが楽になりました。

 

まだこない未来に不安を抱えて生きていくよりも、今を大切にし、やりたいことをやって生きていく方が、万が一、自分が明日この世からいなくなってしまったとしても、後悔は少ないと思います。

 

 

さて、今日のもう一つのエネルギーは「白い魔法使い」です。

白い魔法使いは、先のことを考え過ぎてしまって不安になってしまうことが多いのですが、「取り越し苦労」で終わってしまうことも結構あります。

 

冒頭にお話をさせていただいた方も、「白い魔法使い」の紋章をお持ちの方でしたが、今もご主人と仲睦まじく過ごしていらっしゃいます。

 

未来を見つめる(先を読む)ことは大切なことではありますが、それが不安や心配に変わるのであれば「今」に目を向けてみる方がいいかもしれませんね。

先の不安や心配が起こらないように「今」何をすべきか、「今」やるべきことは何なのかが見えてきますので、先の不安や心配が無くなっていきますよ。

 

是非今日は、「不安だな・・」と思ったら「今」に目を向けて行動してくださいね。

今は赤い月の13日間なので、「今」に目を向けることで、将来の不安や心配を抱えていた気持ちの流れが、「新しい流れ」に切り替わるかもしれませんよ^^

 

 

今日の幸運を引き寄せる”花と色”

 

花:唐綿
色:オレンジ

 

心が健康で、笑顔でいられればこそ、そのオーラは周りに良い影響を与える。

*花言葉* 健康な体、隠された能力、楽しい生活、逆境と繁栄

 

 

今日も空を見上げて深呼吸。
笑顔でいきましょう!
٩(*^.^*)۶

 

この記事を書いている人 - WRITER -
成瀬汐里(ゆうりん)1969年生まれ。50代からの心と暮らしの整え方研究家。ファイナンシャルプランナー、インテリアコーディネーター、マヤ暦アドバイザー。元お金系認定講師。東京と地方の二拠点生活。30年間住宅関係の仕事と家事と子育てを両立しながら、家族のお弁当も毎日作り続けて管理職も経験。子供が大学を卒業し社会人になったのを機にサラリーマンを卒業。自分のやりたいことを始めた矢先の50歳に原因不明の腹部の痛みに襲われ発病からわずか10日間で歩行困難に。「脊髄炎」と診断。 退院後1年半の病気療養とリハビリを経て、現在は日常生活ができるまで克服。病気になる前は大きな病気もせずに丈夫な体だけが取り得だと過信していた。病気療養という「人生の休憩時間」を持てたことで、自分の人生、健康、家族についてじっくり考える機会に。30年間の会社員生活を通しての経験、子育てや家事との両立、40代後半に入ってから仕事と投資の学校との両立での学び、1年半の病気療養生活から分かった日常の大切さや"あたりまえ"の愛おしさをブログで発信。自身がアドバイザーでもあるマヤ暦のことも時々発信している。 マヤ暦KINナンバー:K91 青い猿/青い嵐/音13 ガイド: 青い鷲
詳しいプロフィールはこちら

Copyright© 人生のブレイクタイム , 2021 All Rights Reserved.