成瀬汐里"LINE公式登録"・"お問い合わせ"はこちらから

ー 50歳からの心と暮らしの整え方 ー 成瀬汐里のブログ

「今の1年は3年前の成果」という素敵なメッセージからのスタート!

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
成瀬汐里(ゆうりん)1969年生まれ。心と暮らしが満たされる生き方|不動産投資家。ファイナンシャルプランナー、コーチングマイウェイ認定コーチ、ポジティブ心理学、元お金系認定講師、インテリアコーディネーター、マヤ暦アドバイザー。 東京と地方の二拠点生活。30年間住宅業界に従事、管理職を経験。家事、子育てを両立しながら家族のお弁当を27年間作り続ける。50歳を迎えたタイミングで子供が大学を卒業し、社会人になったのを機にサラリーマンを卒業し起業。しかし半年後に腹部に痛みが出始め、わずか10日間で歩行困難に。「脊髄炎」と診断。 退院後1年半の病気療養とリハビリを経てほぼ完治。 病気になる以前は大きな病気もせず、体が丈夫であることが取り得だと過信していたが病気療養という「人生の休憩時間」を持てたことで、自分の人生、健康、家族についてじっくり考える機会に。 30年間の会社員生活を通しての経験や仕事や子育てや家事との両立、40代後半に不動産投資を開始したこと、1年半の病気療養生活から分かった日常の大切さや"あたりまえ"の愛おしさをブログで発信。自身がアドバイザーでもあるマヤ暦のことも時々発信している。 マヤ暦KINナンバー:K91 青い猿/青い嵐/音13 ガイド: 青い鷲
詳しいプロフィールはこちら

今の1年は3年前の成果

私は、「いいな」「素敵だな」「興味ある!」と思う、自分が魅力的だと感じるLINE公式に、いくつか登録をしている。

昨夜、未開封のLIFE公式を開いた。(多分日中届いていたのだと思う)

 

読んでみると、こんな素敵なメッセージが書いてあった。

「今の1年は3年前の成果」

正直、この言葉をこのまま受け取ったわけではない。

 

今、新たなことを始めていて、辛い時期に差し掛かったところでもあり、先を見て不安になっていたところだった。

「今の頑張りは3年後に成果となる」

と勝手に都合よく解釈してしまっていた。

 

しかも瞬時に(笑)

きっと、今の自分への励ましの心の叫びからだろう。

 

俯瞰で見ると、どちらも希望が持てる。

3年前、今、3年後

全て繋がっている。

 

だけど、明日生きているかどうかは分からない。

2年前に、病気になった時に「明日は当たり前にやってはこない」と痛感したから。

 

だから、今を精一杯大切に生きる。

3年後も生きていたとすれば、後悔している自分でいたくないから。

 




今日から開始

今日から、少しでも毎朝つぶやいていこうと思い行動に移してみた。

ずいぶん前から思ってはいたが、行動に移せていない自分がいた。

 

ちょっとのことでも、時々つぶやきたい時があるから、朝でなくてもその時々で書いて行こうと思う。

カテゴリー名は「今朝のつぶやき」とそのまんま(笑)

 

パッと良いタイトルが、思い浮かばなかったといったのが本当の理由でもある。

でもそこで悩んでしまうと、先に進めない私なので、紛らわしくさせてしまうが許して欲しい。

 

追伸:またしてもシンクロが

「今の1年は3年前の成果」

から始めようと思ったこのブログのつぶやき。

 

きっかけをくれたその方は、早川亜希子さんという、山梨県在住の素敵な女性起業家の方。

早川亜希子さんのFacebookはこちら

早川亜希子さんFacebook

今日はなんと⁉︎、マヤ暦でいう早川亜希子さんのツォルキンバースデーの日。

 

ここのところ、KINナンバーもろくに確認せず、ダイアリーにも予定をただ走り書きで書いているだけだった。

「今日ってKINナンバーなんだっけ?」

 

からの

「???!、早川さんのKINナンバーだわ!!」

 

「マヤ暦って凄い!」と改めて感じた。

そして、早川さんに感謝をしながら、今日をスタートした今です。

 

今日も一日がんばりましょう!

 

またまた追伸(笑)

この記事のキャッチ画像は、今年は咲かないと思っていた庭の紫陽花が一輪だけ咲いていました。

癒しと、強さのエネルギーをもらった気がします。

このブログを読んでくださった方へもおすそ分けです^^

 

 

ブログ村ライフスタイル、50代の生き方バナー

ポチ嬉しいです! ↓

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ

↑  クリックお願いします!

この記事を書いている人 - WRITER -
成瀬汐里(ゆうりん)1969年生まれ。心と暮らしが満たされる生き方|不動産投資家。ファイナンシャルプランナー、コーチングマイウェイ認定コーチ、ポジティブ心理学、元お金系認定講師、インテリアコーディネーター、マヤ暦アドバイザー。 東京と地方の二拠点生活。30年間住宅業界に従事、管理職を経験。家事、子育てを両立しながら家族のお弁当を27年間作り続ける。50歳を迎えたタイミングで子供が大学を卒業し、社会人になったのを機にサラリーマンを卒業し起業。しかし半年後に腹部に痛みが出始め、わずか10日間で歩行困難に。「脊髄炎」と診断。 退院後1年半の病気療養とリハビリを経てほぼ完治。 病気になる以前は大きな病気もせず、体が丈夫であることが取り得だと過信していたが病気療養という「人生の休憩時間」を持てたことで、自分の人生、健康、家族についてじっくり考える機会に。 30年間の会社員生活を通しての経験や仕事や子育てや家事との両立、40代後半に不動産投資を開始したこと、1年半の病気療養生活から分かった日常の大切さや"あたりまえ"の愛おしさをブログで発信。自身がアドバイザーでもあるマヤ暦のことも時々発信している。 マヤ暦KINナンバー:K91 青い猿/青い嵐/音13 ガイド: 青い鷲
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

Copyright© 人生のブレイクタイム , 2022 All Rights Reserved.