LINEの登録はこちら

ー 50歳からの心と暮らしの整え方 ー 成瀬汐里のブログ

【今日のマヤ暦】K185 ロマンと冒険に生きていく

ゆうりん
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
ゆうりん
成瀬汐里(ゆうりん)・1969年生まれ。50歳からの心と暮らしの整え方研究家。東京と地方の二拠点生活。ライフアドバイザー、マヤ暦ライフ研究家。30年間住宅関係の仕事と家事と子育てを両立しながら、家族のお弁当も毎日作り続けて管理職も経験。子育ても終わりサラリーマンを卒業し自分のやりたいことを始めた矢先の50歳に脊髄炎を発症。リハビリに励み、現在は日常生活ができるまでに克服。病気療養という「人生の休憩時間」を持てたことで、自分の人生や健康や家族についてじっくり考え「ゆっくり丁寧に毎日を過ごそう」と決意し、日常のことやマヤ暦のことをブログで発信している。 K91 青い猿/青い嵐/音13 ガイド: 青い鷲
詳しいプロフィールはこちら

おはようございます。

気持ちをニュートラルにして過ごしたい人の案内人、マヤ暦ライフ研究家の 成瀬汐里 です。

 

2021年6月17日(木)

今日のキンナンバーは
K185
(260日サイクル マヤ暦(ツォルキン)の185日目)

赤い蛇
青い夜
音3

ガイド:赤い月

 

 

今は、マヤ暦では「青い夜」の13日間です。(今日は3日目(音3)です)
青い夜の紋章のキーワードは

・豊さを夢見る
・囲い込み
・夜

 

夢をみるのは素晴らしいことです。

「今後どんな仕事をしたいのか」「どんな自分になっていたいのか」、決して周りの人の意見に左右されたり、合わせたりする必要はなく、自分が「本当にやりたいこと」「本当に好きなこと」を見つけ、没頭できる素晴らしさを実感した時、人は覚醒するのです。

「青い紋章」は、自分がただ「好き」と思ってやってきたことが、多くの人に希望や勇気を届けていた、ということに気づいた時に活性化し、夢が現実へと導かれるエネルギーです。

 

●今日のもう一つのエネルギー「赤い蛇」のキーワード

・血と情熱
・コントロールの力
・真実を暴く
・本能

 

●音3 ・・・ 未知体験

 

今日 K185 のメッセージは「ロマンと冒険に生きていく」です。

今日のキンナンバーKIN185の日に生まれた有名な方に、野口英世さん、松井秀喜さん、阿部 寛さんがいらっしゃいます。

 

野口英世さんは、今の千円札紙幣に印刷されているくらい世界的にも有名な方ですね。

皆さんもご存知だとは思いますが、1歳の時に、囲炉裏に落ちて左手に大火傷を負い、左手を開くことができず小学校の頃にはそれが原因で、いじめを受けていたそうです。

小学生の時に、自身の左手の障害のことを書いた作文が、周りの大人達や子供達の同情を誘い、左手を治すための手術費用の募金が集められ、手術を受けることができたそうです。

その後、手術を受けて左手も使えるようになり、医学の素晴らしさに目覚め、猛勉強をして周りの人達の援助を受けながら、世界的に有名な医師、細菌学者になられた方です。

 

松井秀喜さんも、野球界での功績を知らない人はいない方ですね。

読売巨人軍に入団後、大活躍の後渡米し、ニューヨークヤンキースでの活躍も素晴らしかったです。

 

阿部 寛さんも個性的な俳優さんで、私も夫も阿部 寛さんが出ているドラマを楽しみに観ています。

現在も、さまざまな事情をもった生徒が、東大受験を目指すドラマ「ドラゴン桜」の主演を好演されていますね。

 

 

三人の方に共通していることは、ご自身が活躍されている姿に私たちが励まされたり、勇気をもらっているということです。

目標を決めた後には、それに没頭して夢を叶えています。

まさに、「青い夜」のエネルギーですね。

 

そして、これと決めたら、困難を乗り越えて粘り強くやり切る「赤い蛇」のエネルギーも持ち合わせています。

 

是非今日は、ご自身の夢や好きなこと、やりたいことをやってみてください。

それが、自分にとって合っていると感じたのであれば、粘り強くやってみてはどうでしょうか。

音3の「未知体験」も重なっている日なので、今日始めたことが、憧れの未来へつながる第一歩になるかもしれませんよ^^

 

 

今日の幸運を引き寄せる”花と色”

 

花:デイリリー
色:オレンジ

 

未知への興味と発見の喜びを求めて、物事に挑戦し続けます。

*花言葉* 宣言、苦しみからの解放、微笑

 

 

今日も空を見上げて深呼吸。
笑顔でいきましょう!
٩(*^.^*)۶

 

この記事を書いている人 - WRITER -
ゆうりん
成瀬汐里(ゆうりん)・1969年生まれ。50歳からの心と暮らしの整え方研究家。東京と地方の二拠点生活。ライフアドバイザー、マヤ暦ライフ研究家。30年間住宅関係の仕事と家事と子育てを両立しながら、家族のお弁当も毎日作り続けて管理職も経験。子育ても終わりサラリーマンを卒業し自分のやりたいことを始めた矢先の50歳に脊髄炎を発症。リハビリに励み、現在は日常生活ができるまでに克服。病気療養という「人生の休憩時間」を持てたことで、自分の人生や健康や家族についてじっくり考え「ゆっくり丁寧に毎日を過ごそう」と決意し、日常のことやマヤ暦のことをブログで発信している。 K91 青い猿/青い嵐/音13 ガイド: 青い鷲
詳しいプロフィールはこちら

Copyright© 人生のブレイクタイム , 2021 All Rights Reserved.