LINEの登録はこちら

ー 50歳からの心と暮らしの整え方 ー 成瀬汐里のブログ

【今日のマヤ暦】K186 自分と他人は違うことを受けとめましょう

ゆうりん
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
ゆうりん
成瀬汐里(ゆうりん)・1969年生まれ。50歳からの心と暮らしの整え方研究家。東京と地方の二拠点生活。ライフアドバイザー、マヤ暦ライフ研究家。30年間住宅関係の仕事と家事と子育てを両立しながら、家族のお弁当も毎日作り続けて管理職も経験。子育ても終わりサラリーマンを卒業し自分のやりたいことを始めた矢先の50歳に脊髄炎を発症。リハビリに励み、現在は日常生活ができるまでに克服。病気療養という「人生の休憩時間」を持てたことで、自分の人生や健康や家族についてじっくり考え「ゆっくり丁寧に毎日を過ごそう」と決意し、日常のことやマヤ暦のことをブログで発信している。 K91 青い猿/青い嵐/音13 ガイド: 青い鷲
詳しいプロフィールはこちら

おはようございます。

気持ちをニュートラルにして過ごしたい人の案内人、マヤ暦ライフ研究家の 成瀬汐里 です。

 

2021年6月18日(金)

今日のキンナンバーは
K186
(260日サイクル マヤ暦(ツォルキン)の186日目)

白い世界の橋渡し
青い夜
音4

ガイド:白い風

 

 

今は、マヤ暦では「青い夜」の13日間です。(今日は4日目(音4)です)
青い夜の紋章のキーワードは

・豊さを夢見る
・囲い込み
・夜

 

夢をみるのは素晴らしいことです。

「今後どんな仕事をしたいのか」「どんな自分になっていたいのか」、決して周りの人の意見に左右されたり、合わせたりする必要はなく、自分が「本当にやりたいこと」「本当に好きなこと」を見つけ、没頭できる素晴らしさを実感した時、人は覚醒するのです。

「青い紋章」は、自分がただ「好き」と思ってやってきたことが、多くの人に希望や勇気を届けていた、ということに気づいた時に活性化し、夢が現実へと導かれるエネルギーです。

 

●今日のもう一つのエネルギー「白い世界の橋渡し」のキーワード

・橋渡しの力
・死と再生
・ゆだねる

 

●音4 ・・・ 探究

 

今日 K186 のメッセージは「自分と他人は違うことを受けとめましょう」です。

自分の中に枠がある時は、知らず知らずのうちに、相手にも同じことを求めて自分の枠に当てはめてしまいがちです。

  • こうあるべき
  • こうしないといけない
  • こう出来るのは当たり前

しかし、人は、育ってきた環境も、育てられた周りの大人たちも違います。

私には子供が2人いますが、同じお腹から生まれても、考え方やとらえ方が違っています。

兄弟であっても違うのですから、他人であれば尚更そうです。

 

今日は、他人に対しては厳しい判断をして、「自分のことは棚にあげ・・」といったことになるかもしれません。

人のことは目につきますが、自分のこととなると見えないもので、客観的に自分を見つめることは、なかなか難しいところがあります。

しかし、今、目の前に現れた人や起こっていることは、自分が分かっていない自分の嫌な部分を、見せてくれているのかもしれません。

 

或いは、「なんでこの人はこんなことを言っているのだろう」と相手の立場に立って考えてみると、その人の伝えたかったことや、考えが理解できるかもしれません。

 

それでも、他人に対して厳しいことを言ってしまいそうな時は、口にするタイミングを見極めるのも大事です。

大勢の人が居る前で言ってしまっては、その人が深く傷ついてしまうかもしれませんし、後からそっと話してみたり聞いてみたりすることも、お互いのために良い時もあります。

 

今日は、「今言うべきか、後で言うべきか」、「どう伝えるべきか」を一旦考えてから口にすると良いかもしれません。

そして、この人はなぜこんな態度を取っているのだろう、なぜこんなことを言っているのだろう、と考えた時に、意外と自分にも思い当たる節が浮かんできて、今まで気付かなかった自分に気付くかもしれませんよ^^

 

 

今日の幸運を引き寄せる”花と色”

 

花:紅花栃の木
色:赤

 

生活の中のメリハリやリズムを、大切にするよう心がけてみましょう。

*花言葉* 博愛、贅沢

 

 

今日も空を見上げて深呼吸。
笑顔でいきましょう!
٩(*^.^*)۶

 

この記事を書いている人 - WRITER -
ゆうりん
成瀬汐里(ゆうりん)・1969年生まれ。50歳からの心と暮らしの整え方研究家。東京と地方の二拠点生活。ライフアドバイザー、マヤ暦ライフ研究家。30年間住宅関係の仕事と家事と子育てを両立しながら、家族のお弁当も毎日作り続けて管理職も経験。子育ても終わりサラリーマンを卒業し自分のやりたいことを始めた矢先の50歳に脊髄炎を発症。リハビリに励み、現在は日常生活ができるまでに克服。病気療養という「人生の休憩時間」を持てたことで、自分の人生や健康や家族についてじっくり考え「ゆっくり丁寧に毎日を過ごそう」と決意し、日常のことやマヤ暦のことをブログで発信している。 K91 青い猿/青い嵐/音13 ガイド: 青い鷲
詳しいプロフィールはこちら

Copyright© 人生のブレイクタイム , 2021 All Rights Reserved.