成瀬汐里"LINE公式登録"・"お問い合わせ"はこちらから

ー 50歳からの心と暮らしの整え方 ー 成瀬汐里のブログ

料理研究家の藤本なおよさんとお母さまの手料理 タジマジックさんの超能力マジックショー

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
成瀬汐里(ゆうりん)1969年生まれ。心と暮らしが満たされる生き方|不動産投資家。ファイナンシャルプランナー、コーチングマイウェイ認定コーチ、ポジティブ心理学、元お金系認定講師、インテリアコーディネーター、マヤ暦アドバイザー。 東京と地方の二拠点生活。30年間住宅業界に従事、管理職を経験。家事、子育てを両立しながら家族のお弁当を27年間作り続ける。50歳を迎えたタイミングで子供が大学を卒業し、社会人になったのを機にサラリーマンを卒業し起業。しかし半年後に腹部に痛みが出始め、わずか10日間で歩行困難に。「脊髄炎」と診断。 退院後1年半の病気療養とリハビリを経てほぼ完治。 病気になる以前は大きな病気もせず、体が丈夫であることが取り得だと過信していたが病気療養という「人生の休憩時間」を持てたことで、自分の人生、健康、家族についてじっくり考える機会に。 30年間の会社員生活を通しての経験や仕事や子育てや家事との両立、40代後半に不動産投資を開始したこと、1年半の病気療養生活から分かった日常の大切さや"あたりまえ"の愛おしさをブログで発信。自身がアドバイザーでもあるマヤ暦のことも時々発信している。 マヤ暦KINナンバー:K91 青い猿/青い嵐/音13 ガイド: 青い鷲
詳しいプロフィールはこちら

昨夜は、料理研究家の藤本なおよさんのお宅で開かれた、ご飯会に参加をさせていただきました。

なおよさんと、なおよさんのお母さまと作られたお料理は、愛情たっぷりのどれも美味しいお料理でした。

そして、タジマ ジックさんの超能力マジックショー(勝手に私が言っています)も見られ、最高の時間を過ごさせていただきました。

お母さまから受け継がれたお料理

今回は、なおよさんのお母さまが、お友達を作りたいから是非繋がってほしいということで、大山峻護さんから有難いお声がけをいただきました。

なおよさんは20万近くのユーチューバーでもあるんです。

こちら、なおよさんのYouTube

なおよキッチン

⁡なおよさんのお料理を始めるきっかけは、お母さまの手料理だったそうです。

⁡そして、お母さまがお料理と向き合うきっかけは、なおよさんのアトピー性皮膚炎からだったそうです。

⁡そんな素敵ななおよさんとお母さまが作るお料理は、どれも美味しくて箸が止まりませんでした。

 

-このほかにアヒージョも出てきて、テーブルにのらないくらいたくさんのお料理が並びました-

 

-こちらはお鍋。出汁から作られていて味が染み込んでいて最高に美味!-

 

-この手前のホタルイカのお料理は、今朝起きた時に浮かんでくるくらい美味しかったです!-

子供達が小さい頃は、お友達家族とホームパーティーをしていましたが、今はすっかりやらなくなりました。

でも、お家で手作りのお料理を皆んなで食べるのって、やっぱりいいですね。

 

私も久しぶりに、やってみたくなりました。

美味しい美味しくないは別として。笑

 

 

⁡とってもチャーミングなお母さま

⁡お母様は途中で踊り出してしまう、とてもチャーミングで可愛らしい方でした。

-めっちゃ素敵なんですよね〜♡-

 

-皆さんでパチリ📸-

 

この場の雰囲気が、とっても⁡暖かくて最高に幸せな時間でした。

 

⁡ナント!タジマジックさんのショーも始まるという贅沢な時間

更に、タジマジックさんの超能力マジックショーを、またまた間近で見ることができて、もっと贅沢な時間になりました!

-世界一のマジックショーも見れて最高に盛り上がりました✨-

 

タジマジックさんの手元を、ジッと見てても全く分からない。

「やっぱり超能力なんじゃない??」の言葉が、ずっと頭の中をぐるぐるしているくらい凄いマジックを間近で見ることができました!

 

ホント、凄かった!!!

 

-素敵なサプライズ-

 

心温まる最高の時間でした

-峻護さんとタジマジックさん-

 

-パワフルな松波利佳さんと峻護さん-

 

-和やかな雰囲気-

 

-福島県出身の三人でパチリ。大竹先生と五十嵐会長(実は恐れ多いお二人)-

 

-五十嵐会長は私の父と同い年。この年代はとてもパワフルです。-

 

-糀の専門家、鈴木ひろみさん-

 

-玄関にたわわ咲く椿がお出迎えをしてくれました-

 

峻護さん、昨夜も素敵な時間を作ってくださりありがとうございました。

 

 

 

ポチ嬉しいです!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

クリックお願いします!

 

この記事を書いている人 - WRITER -
成瀬汐里(ゆうりん)1969年生まれ。心と暮らしが満たされる生き方|不動産投資家。ファイナンシャルプランナー、コーチングマイウェイ認定コーチ、ポジティブ心理学、元お金系認定講師、インテリアコーディネーター、マヤ暦アドバイザー。 東京と地方の二拠点生活。30年間住宅業界に従事、管理職を経験。家事、子育てを両立しながら家族のお弁当を27年間作り続ける。50歳を迎えたタイミングで子供が大学を卒業し、社会人になったのを機にサラリーマンを卒業し起業。しかし半年後に腹部に痛みが出始め、わずか10日間で歩行困難に。「脊髄炎」と診断。 退院後1年半の病気療養とリハビリを経てほぼ完治。 病気になる以前は大きな病気もせず、体が丈夫であることが取り得だと過信していたが病気療養という「人生の休憩時間」を持てたことで、自分の人生、健康、家族についてじっくり考える機会に。 30年間の会社員生活を通しての経験や仕事や子育てや家事との両立、40代後半に不動産投資を開始したこと、1年半の病気療養生活から分かった日常の大切さや"あたりまえ"の愛おしさをブログで発信。自身がアドバイザーでもあるマヤ暦のことも時々発信している。 マヤ暦KINナンバー:K91 青い猿/青い嵐/音13 ガイド: 青い鷲
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

Copyright© 人生のブレイクタイム , 2024 All Rights Reserved.