LINEの登録はこちら

ー 50歳からの心と暮らしの整え方 ー 成瀬汐里のブログ

【今日のマヤ暦】K173 足を運びその空間に身を置き感じましょう

ゆうりん
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
ゆうりん
成瀬汐里(ゆうりん)・1969年生まれ。50歳からの心と暮らしの整え方研究家。東京と地方の二拠点生活。ライフアドバイザー、マヤ暦ライフ研究家。30年間住宅関係の仕事と家事と子育てを両立しながら、家族のお弁当も毎日作り続けて管理職も経験。子育ても終わりサラリーマンを卒業し自分のやりたいことを始めた矢先の50歳に脊髄炎を発症。リハビリに励み、現在は日常生活ができるまでに克服。病気療養という「人生の休憩時間」を持てたことで、自分の人生や健康や家族についてじっくり考え「ゆっくり丁寧に毎日を過ごそう」と決意し、日常のことやマヤ暦のことをブログで発信している。 K91 青い猿/青い嵐/音13 ガイド: 青い鷲
詳しいプロフィールはこちら

おはようございます。

気持ちをニュートラルにして過ごしたい人の案内人、マヤ暦ライフ研究家の 成瀬汐里 です。

 

2021年6月5日(土)

今日のキンナンバーは
K173
(260日サイクル マヤ暦(ツォルキン)の173日目)

赤い空歩く人
白い犬
音4

ガイド:赤い月

 

 

今は、マヤ暦では「白い犬」の13日間です。(今日は4日目(音4)です)
白い犬の紋章のキーワードは

・誠実
・忠実
・家族愛

 

生きていくには欠かせないのが、人との関わりです。人と出逢うことで、たくさんの学びがあります。

「自分はもっと穏やかに人に優しくしたい」と思うのであれば、穏やかな人と一緒に過ごしたり、「仕事でやりがいを感じたい」という思いがあるのであれば、仕事でいきいきとしている人の話を聞いたり。

尊敬する人、興味のある人、憧れている人に、積極的に会いにいきましょう。

「白い犬」の紋章が持つエネルギーは、「人との関わりによって覚醒する」エネルギーです。

 

●今日のもう一つのエネルギー「赤い空歩く人」のキーワード

・人々の成長を手助けする
・天と地の柱
・勇気

 

●音4 ・・・ 探究

 

今日 K173 のメッセージは「足を運びその空間に身を置き感じましょう」です。

今の時代は便利なもので、インターネットで調べればすぐにいろんなことが分かってしまいます。

例えば、あなたが建築家で、クライアントから今までの自分では考えたこともなかったような、家の設計を依頼されたとします。

先ずは、真っ先にインターネットで検索したり、本を読んだりして調べると思います。

 

デザインは決めることができたとしても、実際にその家が建つ場所に足を運ぶことで、周りの状況や環境によって使われる材料が、どういったものが適切なのかが分かってきます。

 

海に近いところであれば、建物が潮風にあたり続けます。

そうなると、錆びてしまう材料は建物の寿命を縮めてしまうので、錆ない材料を選びます。

 

山からの吹き下ろしが強い場所であれば、東西南北のどの方角からの風が強く吹いてくるかで、玄関ドアの位置や開く向きを変えたりします。

 

やはりそれには、実際に建物が建つ現場に足を運ぶことで、「空間」を肌で感じることがとても大事です。

実際に足を運ぶことで、アイデアや使う材料、現地の景観を損ねない色のイメージが湧いてきます。

なぜなら、空間には「目に見えないさまざまなエネルギー」が宿っていて、それがアイデアやイメージをもたらしてくるからです。

 

今日の、もう一つの「赤い空歩く人」のエネルギーは、「その空間に身を置く」ことで、アイデアやひらめきが降ってきたり、あなた自身の本来の魅力を引き出してくれるエネルギーです。

頭で考えることも大事ですが、そればかりでは凝り固まった思考しか働きません。

 

是非今日は、美術館に出かけて芸術に触れ心を穏やかにしたり、興味があるワークショップへ出かけたり、海、或いは山へ出かけてその場の空気を思いっきり吸い込んでみてはどうでしょうか。

その空間に身を置いて感じることで、アイデアやひらめきが降ってきたり、あなた自身の本来の魅力が輝き、周りの人を魅了させるかもしれませんよ^^

 

 

今日の幸運を引き寄せる”花と色”

 

松葉菊・ピンク&ホワイト

 

感謝の気持ちは大切ですが、人に強要することは避けましょう。

*花言葉* 怠惰、勲功

 

 

今日も空を見上げて深呼吸。
笑顔でいきましょう!
٩(*^.^*)۶

 

この記事を書いている人 - WRITER -
ゆうりん
成瀬汐里(ゆうりん)・1969年生まれ。50歳からの心と暮らしの整え方研究家。東京と地方の二拠点生活。ライフアドバイザー、マヤ暦ライフ研究家。30年間住宅関係の仕事と家事と子育てを両立しながら、家族のお弁当も毎日作り続けて管理職も経験。子育ても終わりサラリーマンを卒業し自分のやりたいことを始めた矢先の50歳に脊髄炎を発症。リハビリに励み、現在は日常生活ができるまでに克服。病気療養という「人生の休憩時間」を持てたことで、自分の人生や健康や家族についてじっくり考え「ゆっくり丁寧に毎日を過ごそう」と決意し、日常のことやマヤ暦のことをブログで発信している。 K91 青い猿/青い嵐/音13 ガイド: 青い鷲
詳しいプロフィールはこちら

Copyright© 人生のブレイクタイム , 2021 All Rights Reserved.