成瀬汐里"LINE公式登録"・"お問い合わせ"はこちらから

ー 50歳からの心と暮らしの整え方 ー 成瀬汐里のブログ

50代からは自分ペースで心地良くね!時間を作るためにスパッとやめた3つのこと

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
成瀬汐里(ゆうりん)1969年生まれ。心と暮らしが満たされる生き方|不動産投資家。ファイナンシャルプランナー、コーチングマイウェイ認定コーチ、ポジティブ心理学、元お金系認定講師、インテリアコーディネーター、マヤ暦アドバイザー。 東京と地方の二拠点生活。30年間住宅業界に従事、管理職を経験。家事、子育てを両立しながら家族のお弁当を27年間作り続ける。50歳を迎えたタイミングで子供が大学を卒業し、社会人になったのを機にサラリーマンを卒業し起業。しかし半年後に腹部に痛みが出始め、わずか10日間で歩行困難に。「脊髄炎」と診断。 退院後1年半の病気療養とリハビリを経てほぼ完治。 病気になる以前は大きな病気もせず、体が丈夫であることが取り得だと過信していたが病気療養という「人生の休憩時間」を持てたことで、自分の人生、健康、家族についてじっくり考える機会に。 30年間の会社員生活を通しての経験や仕事や子育てや家事との両立、40代後半に不動産投資を開始したこと、1年半の病気療養生活から分かった日常の大切さや"あたりまえ"の愛おしさをブログで発信。自身がアドバイザーでもあるマヤ暦のことも時々発信している。 マヤ暦KINナンバー:K91 青い猿/青い嵐/音13 ガイド: 青い鷲
詳しいプロフィールはこちら

自分の時間、両親との時間を多く取るために、ちゃんとやるの3つをスパッとやめました。

⁡①掃除機は毎日かけない

⁡以前は、家族が快適に過ごせるようにと、家の中を綺麗にしておきたいという気持ちが強かった んです。

⁡しかし、子供達も居ない夫婦二人だけの生活に、家の中が散らかることがなくなった今は、毎日掃除機をかけるこをやめました。

その分、自分の時間を多く持つことができましたし、ゆっくりコーヒーを飲みながら、愛犬と過ごす時間ができました。

「〜ねばならない」を勝手に自分で作っていたみたいです。

②食材の買い物は週に1回

⁡子供達もこの家から巣立ち、夫と二人だけだから「あまり必要ないよね」が始まりでしたが、50代に入るとあまり量を食べなくなるんです。

⁡だから、買い物は週に1度で充分。

 

必要なものを必要な分買い、1週間で食べ切るようにしたら、フードロスがなくなりましたので、その分余計なお金も使わなくなりました。

そして、買い物に行っていた分の時間が、両親との時間を多く取れるようになりました。

 

③毎日洗濯をしない

夫と二人分だと選択の量も少ないので、思い切って2日に1回、時々は3日に1回にしました。

子供達が居た時は、1日に3回なんてこともありましたが、今はこれで充分です。

 

東京の家で生活をしている時は、子供達もそれぞれ自分のものを洗濯をしますので、私はお風呂に入りながら下着類やおしゃれ着だけは手洗いをしてしまいます。

これもちょっとした時間ですが、朝の時間に余裕ができました。

 

⁡まとめ

母親は「家族のために」と思うことが多いので、子育てが手離れした今、それまでの生活スタイルを見直すといいかもしれませんね。

  1. 掃除機は毎日かけない
  2. ⁡食材の買い物は週に1回
  3. ⁡毎日洗濯をしない

「やらなくてもいいことはやらない」と決めると、時間とお金と心にも余裕ができますよ。

 

 

ポチ嬉しいです!

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ

クリックお願いします!

 

この記事を書いている人 - WRITER -
成瀬汐里(ゆうりん)1969年生まれ。心と暮らしが満たされる生き方|不動産投資家。ファイナンシャルプランナー、コーチングマイウェイ認定コーチ、ポジティブ心理学、元お金系認定講師、インテリアコーディネーター、マヤ暦アドバイザー。 東京と地方の二拠点生活。30年間住宅業界に従事、管理職を経験。家事、子育てを両立しながら家族のお弁当を27年間作り続ける。50歳を迎えたタイミングで子供が大学を卒業し、社会人になったのを機にサラリーマンを卒業し起業。しかし半年後に腹部に痛みが出始め、わずか10日間で歩行困難に。「脊髄炎」と診断。 退院後1年半の病気療養とリハビリを経てほぼ完治。 病気になる以前は大きな病気もせず、体が丈夫であることが取り得だと過信していたが病気療養という「人生の休憩時間」を持てたことで、自分の人生、健康、家族についてじっくり考える機会に。 30年間の会社員生活を通しての経験や仕事や子育てや家事との両立、40代後半に不動産投資を開始したこと、1年半の病気療養生活から分かった日常の大切さや"あたりまえ"の愛おしさをブログで発信。自身がアドバイザーでもあるマヤ暦のことも時々発信している。 マヤ暦KINナンバー:K91 青い猿/青い嵐/音13 ガイド: 青い鷲
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

Copyright© 人生のブレイクタイム , 2023 All Rights Reserved.